旬を先取り、おとなの味覚『クロバイ貝の醤油煮』

かばのおうどんには、ホームページ掲載にない黒板メニューなるものが存在します。先日、その黒板メニューの中で始まった活きシリーズの第2弾がスタートしました(-^□^-)…

ちなみに、第一弾はコチラ↓

活きハマグリかば天。
活きハマグリをカラ付きのまま天ぷらにしてます!
生でも食べれるハマグリなので軽く火を通すことで貝の旨味をふんだんに楽しめます。

貝殻を付けて天ぷらにすることで貝のお出汁が逃げずに料理できるのです。
いいものが入る時しか出せない隠れた逸品♪

 

そして、第2弾は…

クロバイ貝の醤油煮

おとなの味を楽しむ『クロバイ貝の醤油煮』でございます(`∀´)

北陸は富山県で漁獲が有名なバイ貝ですが、バイ貝にはクロバイ貝とシロバイ貝が存在します。

肝の味が薄いシロバイ貝と違い、クロバイ貝は肝が濃く刺身には向きませんが、かばのお出汁でじっくり煮たこの醤油煮は芳醇な磯の香りとしっかりとした食感で、まさにおとなの味に仕上がっています。

 

朝、直接河岸に買い付けに行って仕入れているので完全数量限定となります。品切れの際はご容赦ください(x_x;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です