開業以来、不動の人気No.1を誇る「肉汁おうどん」がパワーアップ!

かばのおうどんの人気No.1をひた走る「肉汁おうどん」。

このたび、チャーミングセール期間中限定で「しょうが肉汁おうどん野菜天盛りセット」というものを発売いたします!

しょうが肉汁おうどん野菜天盛りセット

ガツンと生姜に、肉汁おうどんの安定した旨さがそそります!

チンゲン菜や、野菜天ぷらで女性にもおすすめのセット。

チャーミングセールのこの機会に是非どうぞ(*^▽^*)

 

「しょうが肉汁おうどん野菜天盛りセット」は、下記チャーミングセール期間中だけの販売です。ご注意下さい。

==
チャーミングセール【2020秋】開催期間
2020年9月19日(土)~9月27日(日)
==

【下克上勃発!?】串揚げ vs 天ぷら

かばのおうどんのメインは当然「おうどん」です。

だがしかし、その次に人気な「天ぷら」に追いつけ追い越せと、猛烈な人気を博しているメニューがあります。

かばのおうどん串揚げメニュー

そうです「串揚げ」です。

かばの串揚げはパン粉にもこだわっています。
横浜元町のパン屋ポンパドウルさんのフランスパンから作る自家製パン粉のおかげで香ばしさからして違う!

 

この投稿をInstagramで見る

 

かばのおうどん(HIPPO-KABA UDON)(@kaba_udon)がシェアした投稿

そんな地道な作業で作られるパン粉使用の串揚げは…格別です★

最近はテイクアウトでも非常に人気が高く、開業以来、怒涛の人気を誇ってきた天ぷらを抜く日も近い…かも!?

かばの串揚げテイクアウトメニュー

ちなみにテイクアウト串揚げは、店内飲食よりもお安くなっています。
期間限定でもあるので、この機会にどうぞご利用下さい★

ご飯に!
お酒のおともに!
夜食に!
差し入れに!

かばのお弁当

かばのランチ弁当

かばのおうどんでは、お弁当も販売しています!
個数限定のため、お昼どきは早めに売り切れてしまうこともあります。

まとめてご注文の際は、前日までにご連絡いただければご用意可能です。
串揚げとともに、お弁当も是非どうぞ★

かばの2020年は「年明けおうどん」でスタートします!

みなさま、明けましておめでとうございます★

2020年が開幕しました!

 

かばのおうどんは、1月4日(土)から通常営業しています。

 

そして!

 

年の始めに縁起のいい【年明けおうどん】もスタートしています(*^▽^*)

かばのおうどんの年明けおうどんメニュー
年明けおうどん2020

2020年1月19日(日)までの限定メニューです!
お早めにどうぞ(*^▽^*)

2020年も、かばのおうどんを宜しくお願いいたします!

鍋焼きおうどん、はじまりますー!!!!

鍋焼きおうどん2019のメニュー写真

2019年11月15日(金)夕方17:00より「鍋焼きおうどん」を開始いたします!

今年も冬定番の「鍋焼きおうどん」と旨辛さを追求した「鍋焼きおうどんチゲ」の2つです★

 

鍋焼きおうどんに合うトッピング、締め飯(雑炊・リゾット)も健在です。変わらぬ美味しさをご堪能いただけます!

ぜひ、かばのおうどんで温まって下さい♪

「とうもろこしのかき揚げ」が始まりますよ♪5月29日(水)から

とうもろこしのかき揚げメニュー

今年も始まります!かばのおうどん、夏の恒例メニューがスタートいたします。

春の桜海老のかき揚げからバトンを引き継いで、夏の風物詩が始まります。かばのおうどんでも人気を誇る季節限定メニュー!

「夏」を感じて下さい!かき揚げも美味しいですが、かき揚げ丼ぶりもオススメ★

掘りたて!たけのこ天を個数限定で販売中!

たけのこの画像

掘りたての「たけのこ」が到着!

タケノコの画像

見よ、このたくましさ。

たけのこの画像

かばのおうどんでは、ごく少数ではありますが「たけのこ天」を限定販売しています!

たけのこの画像

おそらく今日、明日にはなくなってしまうと思われます!あったらラッキー、なくなってたら…ゴメンナサイ(#^.^#)!

2019年も、かばのおうどんを宜しくお願い致します!

旧年中は大変お世話になりました。

2018年は「年越しおうどん&天ぷら」とともに幕を閉じ、2019年は「年明けおうどん」とともにスタートしています★

本年も「かばのおうどん」への変わらぬご愛顧、何卒よろしくお願い申し上げます(*´ω`*)

肌寒くなってきたこの季節「鍋焼きおうどん2018」が始まります!

季節限定メニューの中でも特大の人気を誇る「鍋焼きおうどん」!今年も当然のことながら実施します(#^.^#)

かばのおうどん「鍋焼きおうどん」のメニュー写真

今年は、例年にも増しておすすめいたします!

なぜなら、トッピングが充実したからです。

出汁の効いた鍋焼きおうどんに溶かしながら食べる「かしわ煮」、おうどんとの相性抜群「おもち」、出汁にひたして食べるほっこりとした「さといも」。

どれをとっても最高の「鍋焼きおうどん」を成立させます!試食会でも高評価のトッピング。そしてシメに食べる「〆飯(シメメシ)」も毎年ながら多くのご注文が予想されます♪

 

2018年版「かばの鍋焼きおうどん」は、本日2018年11月15日(17:00)スタートです!

旬を先取り、おとなの味覚『クロバイ貝の醤油煮』

かばのおうどんには、ホームページ掲載にない黒板メニューなるものが存在します。先日、その黒板メニューの中で始まった活きシリーズの第2弾がスタートしました(-^□^-)…

ちなみに、第一弾はコチラ↓

活きハマグリかば天。
活きハマグリをカラ付きのまま天ぷらにしてます!
生でも食べれるハマグリなので軽く火を通すことで貝の旨味をふんだんに楽しめます。

貝殻を付けて天ぷらにすることで貝のお出汁が逃げずに料理できるのです。
いいものが入る時しか出せない隠れた逸品♪

 

そして、第2弾は…

クロバイ貝の醤油煮

おとなの味を楽しむ『クロバイ貝の醤油煮』でございます(`∀´)

北陸は富山県で漁獲が有名なバイ貝ですが、バイ貝にはクロバイ貝とシロバイ貝が存在します。

肝の味が薄いシロバイ貝と違い、クロバイ貝は肝が濃く刺身には向きませんが、かばのお出汁でじっくり煮たこの醤油煮は芳醇な磯の香りとしっかりとした食感で、まさにおとなの味に仕上がっています。

 

朝、直接河岸に買い付けに行って仕入れているので完全数量限定となります。品切れの際はご容赦ください(x_x;)