かばのおうどんファンの中学生“はなちゃん”

今回は、お客様登場のレアなブログです♪

かばファンの中学生“はなちゃん”

年に1~2度しか来店できないはなちゃん。海外に住んでいるから仕方ないのですが。

久しぶりの帰国で、ママから「どこにお昼食べに行きたい?」と聞かれ、「かばのおうどん!」と即答。しか~し…その日は嵐のような天気でした。1時間40分かけてご来店(^_^メ)

「頑張った~~~」
「麺だけでも美味しい!」
(やたら食通の大人のような発言も飛び出し…)“かしわ明太”“肉汁”“野菜天”もろもろを…食し。

そして最後に、「あんにんどーふも食べる!!!」と固い決意☆もう限界…お腹いっぱいでお帰りになられました♪

かばファンの中学生“はなちゃん”

かばのおうどん書作品

K. Ashino先生に書いて頂きました。今年、お仕事をご一緒させて頂き、有難いかな「かばのおうどん」の味に魅了されたファン(?)のお一人になり…一筆頂戴しました。

「かばのおうどん」書作品

横浜在住の書家で、お教室も持ちながらの作家活動を行っているアクティブな方。

お店のレジ近くに飾っています!額もおっされ~(おしゃれ~)☆お会計の時にでも、ご覧頂ければ…かばのおうどんは、アートなおうどんを目指し、『食』『心』『健康』を大切にしています。こうやって見ると何か新鮮です。

インテリアの雰囲気が少し変わったんじゃないでしょうか♪

「かばの本」…って何?!?!

先日、とある常連さんからいただいた『かばの本』。

かばの本

かばコレクターの方が今までに収集した物や、これまでの体験記などを綴っている本らしいのですがとにかく、かばへの情熱がとてつもないです。

かばのおうどんの誕生(オープン)は、4年前2009年5月。しかし!『かばの本』作者のヒポミさんの収集は、33年前の1980年に始まってるんです!!!まさに、、、かば先輩。

株式会社(かばしきがいしゃ)のグッズだったりと…細かい!

そして、『かばのおうどん』も紹介されたことがあるフランスかば協会のことも載っています!

“かば好きに国境なし”
(同じかば好きとして)非常に面白い本でした♪

かばのアゴ達

かばのお出汁には欠かせないアゴ。アゴとは「飛魚」と書きます。要はとびうお。ぴょんぴょん泳ぎそうな体です。

かばで使っているアゴの写真

これらは長崎から横浜までいらしています。温暖化の為、良質なサイズのトビウオが少なくなっています。また、近頃、ラーメン屋がアゴだしの良さに着目し、大人気!よって、本当にアゴ不足になっているんです(残念~~~)

そのアゴを使い、毎日おいしいお出汁を精魂込めて作っています!かばの命ともいうべきお出汁でたくさんのおうどんメニューを作り出しています。

かばのおうどん店内にあるカバの置物写真

新作メニューもレギュラーメニューも、このお出汁がなければ「かばのおうどん」とは言えないんです!

だいぶ遅くなりましたが…

2013年のご挨拶。

かばのおうどんスタッフ写真

◆店長(右)・・・遅ればせながら新年明けましておめでとうございます♪2013年は、2ヶ月に1回ずつ期間限定メニューを提供できるように頑張ります!!!(できるかな???)乞うご期待下さい!!!!!

 

◆さじ(左)・・・かばのおうどんで和食の腕を磨いた自分が、洋食の味にチャレンジ中です。かばのおうどんのメニューとしてデビューできるか!!???努力します!!!お店に来たら気軽にお声をかけてください( *´艸`)

 

2013年も、皆様に最上のおうどんを提供できるように、スタッフ一同精進いたします。かばのおうどんを是非宜しくお願いいたします!

「かばのおうどんのぼり」を初制作中♪

かばのおうどんも、新メニューや新ジャンルメニュー(串揚げ、一品物)、看板など色々新しいものを開発してきました。これからも出前や宴会メニューなど新たに考えております。

とりあえずは…お店の前に「のぼり」を笑。

まだ2週間近くかかるので先は長いですが、新しくなったらぜひ見てみて下さい♪お、あのブログにあったやつだ!ってすぐわかると思います★

かばのおうどんではメニュー表を新しくしました

メニュー表を新しくして1ヶ月と10日が経過しました。

かばのおおうどんのメニュー表写真

お客様からご注文をいただく幅(品数・種類)が以前より増えました(*^。^*)

かなり詳細まで考えて作ったので(業者さんへ外注じゃなくスタッフ&オーナー作!)、注文しやすくなっていれば嬉しいです♪とくに写真の『ご飯もの』や『一品物』が美味しいと好評です♪

 

ただ、商品数が多いですけどページ数は減らしてあるので、1ページに商品を詰め込みすぎてる…感は否めない( ノД`)

あ、でも外国人のお客様からもご注文を受けやすくなったのでそこはGOOD★初めての試みだったので、メリットは成長させ&反省点を省みて次回作る時はもっとガンバリます!